FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
~ 愛はバキューン ~ 第73話
カテゴリ: ~ 愛はバキューン 編 ~ / テーマ: Fallout 3 / ジャンル: ゲーム

第73話『おおきく振りかぶって』
weekly_title1.gif





どうも

100729_01.jpg

レスポールをかき鳴らす13(じゅうぞう)です

このレスポールはザック・ワイルドのモデル。
オジーに発掘されて、名刺代わり一発目でこの曲。
当時インパクト強烈だったなぁ~(遠い目)

  

リフもビブラートもピッキングハーモニクスも格好よすぎるわ
確か、ザックはこの当時21歳だったはず。すごいな才能ってww


さて、こんな調子でテンションが高くなったところで
物語を進ませましょう

100729_02.jpg

腰を落とし少し進むと、さっそくフェラル・グールがお出迎え。
振り回すだけで重厚な音が鳴ってしまいそうなこのギターをぶちかまします

100729_03.jpg

攻撃するたび返り血を浴びるギターに、
いちメタル小僧だった者として感慨深いものがありますなww
(私だけかもしれませんけど。。。)

100729_04.jpg

豪快に振り上げ、フェラル・グールも跳ね上がる
まさにこの豪快さはザックゆずりと言ったところか(笑)

気になる武器としての性能は以下に。

100729_05.jpg
(全種類確認してないが、他のギターもほとんど能力値は変わらないようである)

私の場合はあまり気になりませんけど、
確かザック・ワイルドのつづりは"Zakk Wilde"ではなく"Zakk Wylde"のはず。
MOD作者の誤字なのかそれとも権利もろもろの問題なのか


もう一匹のフェラル・グールもいたが、これも撃退。
薄暗いトンネルが不安をあおるも先に進む。

100729_06.jpg

道なりに明かりのある方向へと直進すると、
道が二手に分かれる。

100729_07.jpg

うーむ、困った。。。
進むべき道は左それとも右

100729_08.jpg

プレイ画面のレーダーでは、
ちょうど正面の壁がクエスト進行方向なのだが。

100729_09.jpg

詳細マップを広げて確認しようにも、
これではどちらとも判断がつかない。

100729_10.jpg

右側は行き止まりだが、
壁奥にドアがあり、どこかとつながっているようである。

100729_11.jpg

左側は奥へと進めるようで、
どこかの駅構内に出るように思われる。

100729_12.jpg

判断を決めかね、立ち往生。
困って周りを確認していると、ちょうど左に看板を発見

100729_13.jpg

左側への進路が目的地の方角だということが、
この看板のおかげで確認できた。
こういった何気ない作りこみや配慮などに感心しつつ前進

100729_14.jpg

どこかの地下鉄駅に到着したようだ。
今回は暴れたがりのコンパニオン二人組は後ろに待機させ、
自身で周辺を偵察することにした。

100729_15.jpg

故障しているエスカレーターを静かに上がると、
敵対信号をキャッチ。
壁裏からこっそりとのぞくと。。。

100729_16.jpg

人の死体に覆いかぶさるフェラル・グールを発見。
直接的な描写は省いているのだろうが、
シチュエーションからいって、お食事中という設定なのだろう(笑)
彼らはこの世界において"ゾンビ"にあたるようだ。

100729_17.jpg

見た目の通り、身体などの腐食も激しい。
それゆえか彼らの感知する能力もかなりにぶいようである。

こうして気付かれないように背後にまわるが、
こちらに気付かないのはそのせいなのだろう。

100729_18.jpg

静かに攻撃範囲ギリギリのところまで歩み寄り、
おおきく振りかぶってガツーン

100729_19.jpg

クリティカルが出たおかげもあり、一発で仕留める。
奥にもまだもう一匹いるようなので、コンパニオンを呼び出し、
こちらも始末する

落ち着いたところで周辺探索。
すでに息を引き取っている人たちを調べると、
彼らがレイダーであったことが分かった。

100729_20.jpg

ここを生活の拠点としていたところへ
先ほどのフェラル・グールたちに襲われたのだろうか。

さらに手すりが崩れたところから下を見下ろすと、
電車と電車の間にもレイダーの死体が。。。

100729_21.jpg

仲間割れでここから放り投げられたのか
それともたまたまあの場所でフェラル・グールに襲われたのか
物語とは別に、こういった設定を想像するのは楽しいものである

長居は無用なので、レイダーたちの身ぐるみをはがし、
周りに落ちている金目のモノは全て回収。
レーダーの指示通りに駅の出口へと移動する。

100729_22.jpg

さっそく外に出るとすでに陽が昇り、明るくなっていた
ゲーム内の時間経過は意外に早い。放置しているとすぐに一日が経つ。

100729_23.jpg

さて、地下鉄から地上に出てきた矢先なのではあるが、
すでに気を緩ませられる状況ではないようだ。
目の前の屋根のない建物内から敵対信号を確認。

100729_24.jpg

周りは建物の崩落で完全にふさがれた状態である。
しかもこの場所は一番端のようで、
この目の前に広がる道を前に進むしか無さそうだ(汗)

さっそく道路の先に目をうつしてみると、
いくつもの道が集合している中央広場のような景色が見える。
改めてこの市街地はどこも"危険"だと感じさせられる。。。

100729_25.jpg









≪ 第74話へ ≫



スポンサーサイト

Edit / 2010.07.30 / Comment: 0 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
 ● PROFILE

超A級スナイパー"ゴルゴ13"に憧れた
トルコ13の
純粋なゲームプレイを記録したブログである


ちなみに中盤以降の展開を知りません


ネタバレのコメントなどは
かたくお断りしております

 ● CALENDER

 ● CATEGORY
 ● Twitter
 ● BLOG-RANKING
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
 ● LINK


只今相互リンク受付中です!
ご希望の方は下で設置されてます
メールフォームからご連絡くださいませ♪
(相互リンク = )
(200*80)当サイトバナー
『オレのうしろに立つなっ!!』
(200*40)
『オレのうしろに立つなっ!!』

■■■■■ Fallout3サイト ■■■■■
Fallout3 Official website
Fallout 3 Official website

Fallout3 Wiki JP
Fallout3 Wiki JP

Top25 MOD @ Fallout3 nexus
Top25 MOD @ Fallout3 nexus

PLANET Fallout / MODS All List
Fallout3(仮)
ヌカづけ◎Xbox360/PS3日本語版「Fallout3」wiki
Nuka-Cola.com Nuka-Cola.com
EnclaveRadio.comEnclaveRadio.com

■■■■ Oblivionファンサイト ■■■■
The Day of Divine Crusader
The Day of Divine Crusader


■■■■■ ゲームブログ ■■■■■
コンピュータRPGの世界
コンピュータRPGの世界

シネマとグルメでレトロゲームなおうち
シネマとグルメでレトロゲームなおうち


■■■■ ゲーム情報サイト ■■■■

このブログをリンクに追加する
 ● LINK-IN RANKING
 ● COUNTER
 ● 一日一回連射セヨ!!
 ● BLOG-FRIEND
 ● ご連絡はコチラから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。